消費カロリーをやがて減らして、ダイエットをするぞ。

ウェイトが、80キロを超えてしまった。これはひじょうにやばい。
暮しは、昼前、コーヒー、昼間、ラ王、夕刻、ラ王
あとはおにぎりとか、ランチタイム計画。
も、今までが食べ過ぎだったから、ゆったり減ってる。
週末の外食も、大盛りはやめたのだ。ドーナツも1個にやる。
これまで大盛りを食べていたけれど、定型盛りとして買うんだ。
そうやって、じょじょに、服薬カロリーを減らしていく。
僕はウェイトが恐ろしいから、初心新陳代謝も大きい。
ウェイトがうっとうしいから、自転車で移動したときの出金カロリーもそれなり居残る。
そうやって、出金カロリーをじょじょに減らしていかないと、
ポッチャリはいつまでたってもポッチャリだから。
ウェイト80キロなんて、考えられないよ。
けれどもコイツも、3キロ痩せたんだよなあ。
がんばって、がんばって、80キロになった。3キロ減った!
持続は器量なりですなあ。よかった、よかった。
あとは、次のテーマは70キロ台になることだ。
ぜったいに80キロを抜けだして講じる。ミュゼ vio

一部の幼稚園で来ていくことを禁止している被服

一部の幼稚園や保育園などではスカートやパーカーの取り付けを禁止していることがあるらしきのです。
スカートの側は理由は園により違うそうですが、スカートもパーカーも「引っ掛かるといった危ない」ので禁止していることも多いそうです。
あまり知らなかったのですが、断然パーカーなどの食材付属の物はとうに多くの園でもっての外になっているみたいです。
玩具試合などをしている時に災いだからと言われても、どんな服を着ていてもまずい目に遭う時は遭うし遭わない時は遭わないですからね。
災いだからNoというのではなく、ときには子供にこうなると恐ろしいということも教えるニーズもあると思います。
「包丁はまずいから」と言って引き続き使わせなかったら包丁のやり方を憶えられないのと同じことです。
子供達は試合の中で危なっかしくなりそうになったからには「こうすれば危なくないな」というのを自然に覚えていくと思います。
それもNoこれもNoといったおとながもっての外していたら子供の為にならないんじゃないかなと思いますし、子供だってファッショナブル出来たほうが興味深いでしょう。キレイモ vio