LEDのシーリングライトがだいぶ安くなった

家電量販店に行っても照明器具をじっくり見ることがほとんどないのですが、
珍しくじっくり見てみたらLEDのシーリングライトの前に比べて値段がだいぶ安くなっていました。

数年前はまだ蛍光灯のシーリングライトに比べるとだいぶ値段が高かったのですが、
今は値段がほとんど一緒で6畳用の安いやつだと5000円くらいで買え、
12畳とか広い部屋用のやつでも2万円でお釣りがくるくらいで買えるのです。

普通の電球はたまに買うことがあり、
LED電球の値段がだいぶ安くなってきたのはわかっていたので、
電球があの値段で買えるならシーリングライトもこの値段で買えるかと思いました。

シーリングライトの周りのカバーを外して中を見てみたのですが、
丸型の電球があるのではなく細かい電球がたくさん入っていて、
簡単に付け替えができるような感じではなかったので、
電球を交換する時にどうするのかと思ったのですが、
LEDの電球は相当長持ちなので、
電球が切れるよりも基板の方が先に壊れるから交換できなくてもいいのかと思いました。http://xn--n8j1d1ddgf2967ciod77c253a6ra7242a.xyz/